子供矯正パーフェクトNAVI » 住んでいる地域から子供矯正⻭科を探す! » 東京で子供の歯列矯正(小児矯正)が得意な矯正歯科ドクター特集 » 銀座の小児・子供矯正歯科 » 透正堂歯科・矯正歯科 銀座院

[最終更新日]: 2020/08/29

透正堂歯科・矯正歯科 銀座院

所在地 東京都中央区銀座7丁目3-7ブランエスパ銀座2階
アクセス 東京メトロ「銀座駅」C2出口から徒歩5分
JR「新橋駅」銀座口から徒歩5分
連絡先(電話番号) 03-6263-9398
診療時間(休診日) 11:00〜14:00、15:00〜20:00
(休診日:なし)
ドクター(日本矯正歯科学会 認定医) 石亀 勝 先生

透正堂歯科・矯正歯科 銀座院の子供矯正治療

装着しても目立たない矯正治療

透正堂歯科・矯正歯科では、目立たないマウスピースによる矯正治療を推奨しています。その中でも、「キレイライン矯正」と呼ばれる方法は、治療費用の削減や治療期間の短縮を可能にした、話題の治療方法。キレイライン矯正の場合、初回2万円(2回目以降は1回4万円)となっており、治療費の総額平均は約10〜30万円と、一般的な矯正治療よりも安価に受けられるというメリットがあることから、治療費がネックになっていて矯正治療を諦めていた人も治療を受けられる可能性が高くなるといえるでしょう。
マウスピースの装着目安は1日につき20時間以上が目安となっていますが、非常に目立たないマウスピースを使用するため他の人にも気づかれにくく安心です。

男性は16歳以上、女性は14歳以上が対象

同院では、矯正治療を受けられる年齢を「男性16歳以上、女性14歳以上」と定めています。ただし、この年齢に達していない場合でも患者が強く矯正治療を希望する場合は相談に応じてくれますので、いちど同院に足を運んでみると良いでしょう。医師と話をして治療について詳しく知ることが矯正治療の第一歩となります。
また、過去に矯正治療を行っている場合でもキレイライン矯正を受けられることがほとんどです。この場合もいちど医師の診察を受け、治療が可能かどうか判断します。

矯正治療が終了した後は保定装置を装着

マウスピースでの矯正治療が終了した後には、歯列の固定を行うために専用の装置(リテーナー)で歯列を固定することで美しい歯並びをキープすることができます。必要な期間は、最低1年間は1日20時間以上、その後は徐々に装着時間を減らすことが可能。2年目以降は夜間のみの装着で問題ありません。

透正堂歯科・矯正歯科 銀座院の子供矯正メニュー

まとめ
マウスピースによる矯正治療を推奨

マウスピースによる矯正治療を推奨しているクリニックです。「男性16歳以上、女性14歳以上」と治療を受けられる年齢は限られてしまうものの、治療費が他の方法よりも抑えられる、さらに治療期間も短い、そして目立ちにくいというさまざまなメリットがあるため、利用できる年齢の場合にはぜひ検討してみると良いでしょう。
また、キレイライン矯正は痛みが少ない点もメリット。治療開始してから3日目くらいまでは違和感や痛みを強く感じるものの、徐々に痛みが少なくなるため、慣れると快適に過ごすことができるようになります。「話しづらい」「滑舌が悪くなる」ということもなく、通常の生活を送ることができる治療方法を提供してくれるクリニックです。

住んでいる地域から探す、全国エリア別!子供矯正歯科ナビ